ありがとうのかわりに

ツバメの話  



少し前に、実家のツバメの話を書きました。
父と母が作った麦わら帽子の巣。
ここから2羽が巣立ったそうです。

巣立った小鳥は、早朝玄関先の電線にとまり、挨拶をしに来るそうです。
いままで、巣立ったツバメたちはみんなそうだったみたいです。

毎朝4時に起きて、ツバメをみました。



母のいうとおり、本当に挨拶に来ているみたい(*^_^*)
ぺちゃくちゃおしゃべりしているみたいな鳴き声なんです。
窓を開けて見ていても飛び立ちません。
母なんか、『おはよう』なんて話しかけてるし(笑´・w・`)

子どもたちにも見せてあげたいなぁ…
!(◎_◎;)あ!明日、動画撮ってみよう♪

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 6

娘としてのわたし  



子どもが小さい頃は、子どもも連れてお手伝いにきていました。
毎年は無理でもできるだけ手伝いに来ようという気持ちだけは、あるのです。

今年は、実家に泊まるのが私だけなので、母と二人だけの時間。
夜、布団を並べて一緒に寝るのは何年ぶりだろう。背中が痛いというので、ゆっくりとマッサージしてお話して…
少しは孝行できたかな〜



花の好きな母。
実家にはいろんなお花があります。
たくさんの花の名前を母に教わりました。



以前から、欲しい欲しいと言っていたので、アナベルをわけて準備していてくれました。やっぱりかわいいな♩




昨日の夜、夫にメールしたら、
『夜ご飯はあるもので済ませた。』
と返信あり。
料理をしない夫なので、何か作り置きしておこうと思っていたら、
『外食か、または買って食べるから何もしなくていいよ。』
とのことだったので、冷蔵庫もスッキリさせて出かけたのに?!
よく聞いてみると、義母にいただいた(明太子と、筋子と、うに)と、私が娘のお弁当に作ったカツ丼(卵とじ)の残りを食べたとのこと。
【卵系、とりすぎでしょ〜.....∑ヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!!】
内心アタフタしたけど
コメントはひかえました(笑)
何か作り置きしてくればよかった〜( ;´Д`)

category: 未分類

tb: 0   cm: 6