ありがとうのかわりに

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ありがとうのかわりに  

になったら…
娘が高校生になります。毎日のお弁当を記録してみようかな、どんなお弁当を作ってあげよう、
そしたら、憧れの曲げわっぱを買いたいな、などと夢膨らませて(笑)いました。

昨日、(一昨日と昨日はお弁当持ちの日)息子がお弁当箱を出しながら『おべんとう、おいしかった!』と言ってくれました。その時ふと自分が子供だった頃の事を思い出し、いろいろ考えてしまいました。(私、ちゃんとお母さんに伝えていたかな)って…
高校生の私は、母の作ってくれたお弁当を毎日当たり前にいただき、お弁当箱を出すのを忘れたり洗ったりしたこともなく、でも母に叱られたこともなく。感謝の言葉も伝えていなかったと思います。
今、私は夫からも子供たちからも必ず『ごちそうさま』だとか『おいしかったよ』だとか言ってもらっています。子供がそういうのは、夫の影響も大きいと思います。
そんな普通の毎日にジーンと感謝の気持ちでいっぱいになりました。

そして、久しぶりに母へ手紙を書きました。



春になったら…と思っていたブログですが、この気持ちを忘れないように!
練習も兼ねて始めてみようと思います。よろしくお願いします。


1



息子にほめられた(笑)お弁当
・おにぎり(鮭)
・牛肉とごぼうのしぐれ煮
・ほうれん草のハムまき
・チーズちくわの天ぷら
・エリンギのうそっこホタテ
・ゆで卵
・りんご

スポンサーサイト

category: はじめに

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。